<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2019.05.07 Tuesday  ここ最近のハイライト

みなさま、お休みはお休みされましたか?

 

どうもどうも、私はパソコンもないし、ネット環境もないしで

ゴールデンウィークは何もできず・・・

 

いや、しかしお陰で、ゴールデンウィーク中に

なんとか新居を片付けることが出来ましたよ。

 

そして、新撰組の跡地を回りに

福島、宮城、山形、岩手をまわってきましたよ。

走行距離1200km。

同行者が半笑いだったことはお察しください。

 

ただの木の棒(はたから見れば)の写真を撮りに行くためだけに

車を2時間走らせたときには

思わず同行者

「え。これだけのために、ここまできたの?」と、

つぶやいたその声を、気づかない振りをしたのは私です。

 

とはいえ

前回の東北より、今回の東北の方が楽でした〜

何せ前回は雪山事件がありましたからね・・・

 

そう、前回の東北。

新撰組が戦ったという「勝岩」という場所に行くべく

山登りを実地した私。

道路沿いにある、門を開けて登ってください。

牛が出ちゃうから、門はちゃんと閉めてね!なんて説明を読みながら

問題の門を発見。

 

しかし門は土嚢にかためられ、開けられないようになっていたので

柵を登って乗り込みます。

 

途中雪に侵されながらも

川に到着。(どうやらその川を渡らないと勝岩にはいけないらしい)

もちろん、雪解け水で川は増水。

滑って転んで、寒中水泳になるのは私です。

パンツまでびしょびしょ、寒いし帰ろうかと悩みながらも

ここまで来たし・・・と、せっせと山を登ると

もはや道はなく岩。

そう、なぜかここに来てロッククライミング状態に。

 

おかしいなあ。なだらかな道を登るって書いてあったけどなあ

(そう、私は雪により、完全に道を間違えているのに

寒さのあまり気づかないで登りつづけていたのである)

 

しかし、同行者は岩登りに息絶え絶え。

ここでの所要時間はあと60分だし・・・・

戻る時間も含めたら、あと15分くらいしかない・・・・

「先に行くね!」と、同行者を置き去りにし

岩を登り終え、勝岩までの道をさくさく走ります。

 

しかし寒い。

ところで、どこだね勝岩は・・・

ところで、まだかね勝岩は・・・

なんて言いながら

ふと、足元に目を落とすと

雪の上に

 

く・・・・熊の足跡が・・・・・・

 

ちなみに前日の夜は雨。

つまりこれは、今日つきたてほやほやの熊の足跡・・・・

 

頭の中をよぎるのは三毛別羆事件。

えぞひぐまが小さな村を壊滅状態へ追い込んだ事件の

それはもう記憶にしっかりのこっている残虐シーン・・・・

 

これは

あかん・・・!!!

 

私は思わず同行者の名前を呼びましたが

耳に届くのは

鳥の鳴き声と、吹きすさぶ風の音のみ。

 

これは

あかん・・・!!!

 

私は雪道を走ってせっせと岩まで戻ると

そこには

 

必死に岩を降りようとする同行者・・・・

 

え?

 

「いそげ!熊の鳴き声が聞こえたぞ!!!」

 

いや

 

それ

 

わたしの声やん・・・

 

あんたを呼んだ声やん・・・・

 

「え、私を置いて逃げようとしてた・・・?」

 

「呼んだけど返事ないし。ここ携帯の電波ないし!!!」

 

「助けようって気はないのか・・・・」

 

「いや、クマと素手で戦っても勝てないし、人呼び行った方がいいだろ!」

 

正論です。

 

私は私で、熊の出来たてほやほやの足跡を見つけた事をつたえ

同行者と必死で岩を降りようとするも

さらに道を間違え、もはや道なんてない始末。

枯れ木に阻まれ、小傷をさくさく作りながら

雪道を滑り落ちるように川までたどり着きます。

 

そして私はここでやっと気づくのです

 

「ねえ、あの門にあった土嚢って、この山、冬季立ち入り禁止系だったんじゃ・・・・」

 

全ては後の祭りです。

 

濡れたパンツも乾かないまま車に戻り

とりあえず私は靴下と靴と何か洋服を買いたい。と、同行者に訴え

ひたすら車を走らせてもらいましたが

 

店が・・・ない・・・・・

 

コンビニさえも・・・・ない・・・・

 

しかも足は謎の虫刺されにより、赤くはれ上がり

それはもう散々な1日なのでありました。

 

 

なあんて事があった翌週。

親戚のおばちゃん(68歳)が、山登り中落石に遭い

それを避けようとしたら30m落下。

肩の骨を折って、自力で下山し、2か月入院することになったという知らせと

その記事が載った、新聞の写メールが母親から届きました。

 

(もちろんお見舞いに行ってきましたよ!)

 

落下中加速してるのが分かったよ〜!

岩にぶつかって止まったんだけど

ぶつかったのが腕じゃなくて頭だったら死んでたよ〜

メガネ探して!っていったらさ

メガネのレンズが片方なくなってて

予備のメガネをリュックから出してもらったら

ケースごとぐちゃぐちゃになってて

メガネがないと何も見えないから大変だったよ〜と

片腕を真っ青に染め、ギブスでがっちり固定したまま

おばちゃんは明るく元気に説明してくれました。

 

いやなんか、うん、元気でよかったです。

でもきっとそういう事じゃないよなあ。と、思うのでありました。

 

※※※   ※※※   ※※※

 

そうそう、新撰組跡地サイトはまだ何もできていないので

出来たらこっそり報告します。

 

※※※   ※※※   ※※※

 

東北跡地めぐりパート2.

 

これは今回の話。

 

宮城の海岸。

新撰組が立ち寄ったっていうところを写真にカシャカシャ撮り

車に戻ると警察が・・・・・

 

「この県の人ですか?」と、訊かれ

 

あれこれ、また立ち入り禁止系だったかな・・・と思いながら

違います。と答えると

 

数日前にここで女性が亡くなってて

その人にそっくりだったからびっくりして声を掛けた的な説明を受ける私

 

みなまで説明しなくていいです・・・!!

こ・・・・怖いわ・・・!!!!!

 

と、なんともいえない気持ちになるのでありました。

 

 

※※※   ※※※   ※※※

 

 

私は毎朝必ず唐揚げくんレッドを食べていたのですが

(多い日は、1日3回)

ゴールデンウィークに突入し

家の近くにローソンないし

なんか最近体調も良くないから、

唐揚げ君レッドを食べるのを食べるのをやめました。

 

すると

 

4キロ痩せました。

 

 

うそだ・・・・・・

 

本人が一番びっくりです。

 

あれかな、仕事中必ず食べるのおやつとかも食べてなかったからな・・・

あれかな、引っ越し作業で何だかんだ動きまくってたからかな・・・・

 

わかりません・・・

 

※※※   ※※※   ※※※

 

そうそう

引越しついでに

エレピを置くキーボードスタンドを新調したんです。

ギターケーブルとかパッチケーブルとかも一緒に。

 

某宅配会社がピンポーンとそれを届けに来て

「梱包がボロボロになっちゃって

もしないものがあれば、それは落ちてしまってるんで見つかりません!」と言われ

 

え・・・・?と、固まる私。

 

 

全ての商品を、ぷちぷち1枚でくるみ、

その両脇のテープははがれて、商品むき出し。

表と裏には大きな穴が・・・・!笑

 

 

マイクスタンドとキーボードスタンド以外の商品が見えない・・・

ので、少々不安になり

 

注文した商品を読み上げていいですか?と

読み上げ始めた時

 

「それ、後にしてもらっていいですか?」と、言われる私です。

そうですよね。宅配便忙しいもんね。すまん。と思っていると

 

もしないものがあれば、必ず、携帯電話に連絡下さい。と

名刺を渡され

 

そこに目を落とすと「主任」の文字。

 

 

なるほど、立場的に

本社とか営業所には連絡してほしくないのだな。

自分に忠実でよろしい。

と、思いながら

 

そもそも

こんな梱包をした楽器屋が悪いのか・・・

いや、これを回収に行ってこの梱包でOKを出したのも宅配会社だし

ううむ・・・・。

しいて言わなくても宅配業者が悪いんだよなあ。

でも一言も謝ってくれなかったなあ。

というか、せめて「なかったら探します」くらい言ってくれても。。。。

と、思い

宅配業者に苦情を言う気はさらさらないものの

ちょっと気持ちが晴れないので

そんな話を知人にしたところ

知人が迷うことなく本社に電話。

 

そんな知人の電話により、謝罪に来た宅配会社の人は

そんな事は、ひとこともいってないの一点張り。

終いには、

なくなったものがあれば探すと言った。と言い張る具合。

 

泣き寝入り良くねえよ!と、知人たちからは良く言われますが

別に泣き寝入っているわけではなく

こうなることが分かっているから

電話とかしたくないんだよなあ。と

なんかちょっと悲しい気持ちになるのでありました。

 

※※※   ※※※   ※※※

 

ライフさんとたおさんがたどり着いて下さり

コメント欄も、ほぼ長年のいつもどおり。

ご迷惑お掛けして、本当すみません・・・

 

HP復旧は、まだまだとても時間が掛かりそうですが

どうぞ大目に見てやって下さい・・・・

 

 

またね。




+ comment


流石、いつも通りの斜め上の話ありがとうございます。
現状、無事という前提で、笑わせていただきました。

そして、コメントしたいことも多いのですが、まず最初は、
権守さんの前住居が、私のイメイジで相当なレトロ感で一杯だったのですが、荷物の画像をみると、新しい感じのアパート?に引っ越しされたようで、安心ですが、面白エピソードがここで生まれるのか?と馬鹿な心配が。。。(笑)
と言いつつ、やはり引っ越しおめでとうございますと、お疲れ様です。

さて、本題の新選組探訪?。田舎暮らしの私としては無謀というか、自業自得としか言えないのですが。。。
その状況で、下着まで濡らすような行動していたら、そりゃ体調が悪くなるのはしょうがないなと。。。
ブログであった、北海道の事件は最近テレビで観ましたが、あの大きさのヒグマと出くわしたら終わりですね。
そんな私は、本日、スーパーによって駐車しようとサイドミラーを確認したら、そこにキイロスズメバチが。
不意を突かれたので、完全にこちらは安全なのですが、ビビってしまいました。そして、このスズメバチ。なぜかミラーをたたんでも、ドアを少し開けてバン。と音を立てても中々、去ってくれず。困りました。
安全でもこうですから、クマの足跡+安全の保障が無い。
パニくりますよね。

そして、権守さん目線の新選組の歴史観。ゆっくりと楽しみにしてます。

宅配の件に関しては、権守さんの気持ちも分かりますが、最低限。言った言わない。というめんどくさい話だけにはならないよう対応はとっておきたいですが、女性の一人暮らしだと、そうもいかないのかもですね。
これからも、配達でお世話になるのだろうから。
ただ、ある程度は、ビジネスライクに毅然としないと、不利益に合うことが多いので、頑張って下さい。

HPの件はゆっくりとで良いと思うのですが、あの御方への対策が完了しているかどうかは明確にしておいて頂きたいです。それによって、コメントを考えたいのですけど。
それによって、権守さんへ失礼があるといけないので(笑)

では、また。

4キロ減ですか。
なぜか悔しい!私の4キロと権守さんのそれとは、大きく差があることは明白で、余計に悔しい!
まあ、3か月以上維持出来てたら本物ですよ。
負け犬の言葉でしかない。。。
痩せて維持するのは大変ですが、太るのは一瞬で可能なので油断しないように。。。
ですが、権守さんは痩せたいのだろうか?
個人的には、ガリガリな女性には魅力を感じないのだけどね。

ライフ 2019/05/07 8:19 PM


クソのやうな 10連休おわって
脳みそ が 現実においつかない日々をすぎ
ようやく りずむ が もどりつつあるやうな
ないやうな 、、、

選択に そのひとの 本質 感じられたり
しますが
目的地を前に たいむりみっと迫り
連れを 置き去り 、、、
熊 の てりとりー 、、、
たすけ を 呼ぶにも ちかくに誰もいない
声とどいても 熊かしら? つって
もし 連れが 熊に殺られてたら
いまごろ どうしてたろうね
選択のさき に
置き去りにしといて 置き去りにするのか
つって (笑
まぁ じぶんが殺られる分は
じぶん だし しょーがないなぁー ってね

泣き寝入り
不本意ながら あきらめる だとか
当人的には あきらめてないのか
しらないけど
辞書的には それこそ 泣き寝入り のやう (笑

おやすみなさい

またね
たお 2019/05/16 5:07 AM





Profile

Archives

admin